結局高いの? 安いの? 増毛と自毛植毛のコスパをチェック!

shutterstock_339747602

増毛や植毛を検討されている方にとって気になることと言えば、それらのコストパフォーマンスだと思います。

実際に金額の見合った薄毛対策になるのかと考えている方もいるでしょう。もちろん、施術を行うクリニックや詳細な方法によってもコストは変わってきます。

今回は、増毛治療の値段とその効果について紹介します。薄毛対策方法を選ぶのに迷った方にもご覧いただきたいです。

 

■増毛にかかる費用の相場

増毛の施術にかかる費用の相場は、5万~10万円以上です。ただ増毛では施術費用だけではなく、術後に受ける定期のメンテナンスの金額も重要になります。そのため、増毛の費用を考える上で重要視すべきなのは年間を通したコストです。

値段は1本につき45円~100円で取り付け料金が1本5円。増毛する本数が多ければ多いほど1本毎の取り付け費用が安く、反対に本数が少ないなら1本ごとの費用が高くなります。

メンテナンスにおいては、補修の値段は1本につき10円~20円。またカットの値段は2500円です。

その他にも様々なオプションコースやヘアケアセットの購入を勧められますので、年間維持費は約50万円になります。

増毛はカツラや増毛スプレーとは違って、周囲の方にバレる心配はありません。さらに短い期間で髪の毛を増やせるということが大きなメリットだと思います。ですが、実際に髪の毛が増えているわけではありません。

 

■自毛植毛の費用相場

永続的に自発的な髪の毛が生える自毛植毛の相場は、基本料金が20万円程度。皮膚の1株(1~2本の毛髪)あたりの値段は約1000円となります。

また通常のM字ハゲや生え際を修正するために必要なグラフトは100~1000だと言われていますので、およそ10万円~100万円の費用が掛かるのです。

ただ自毛植毛の場合は一度移植すれば、その後のメンテナンスは必要ありません。さらに抜けても自発的に新たな毛髪が生えてきますので、最初の施術代以外に費用はかかりません。

shutterstock_291164390

増毛のコストパフォーマンスはカツラ以上、自毛植毛以下?

以上が、増毛の相場と自毛植毛の相場になります。増毛は短期的な薄毛対策としては、値段の張るカツラよりもコストパフォーマンスが良いです。

ただ長期的に使用することを考えると、コストがかさんでいきます。さらに髪の毛へのダメージも大きく薄毛の進行を招きかねません。

比べて植毛は周りにも全くばれずに一生涯はえ続ける髪の毛が手に入るので、ここは自毛植毛をオススメします。